TOPページ > 竜王戦概要

竜王戦概要

竜王戦とは?

読売新聞社が主催する竜王戦は、昭和62年(1987)、 それまで26期続いた十段戦を発展的に解消して設立された将棋界最高のタイトル戦。ランキング戦 を1組から6組に分けて行い、その上位進出者で本戦の決勝トーナメントを行う。海外対局を定例的に開催しているほか、 段位や年齢に関係なく竜王になれることが特長 で、第2期七番勝負では19歳の羽生善治竜王が誕生した。優勝賞金は4200万円となっている。

歴代の竜王と七番勝負

年度 優勝者 成績 相手
1 1988 島  朗 4−0 米長邦雄
2 1989 羽生善治 4(1持)3 島  朗
3 1990 谷川浩司 4−1 羽生善治
4 1991 谷川浩司 4(1持)2 森下 卓
5 1992 羽生善治 4−3 谷川浩司
6 1993 佐藤康光 4−2 羽生善治
7 1994 羽生善治 4−2 佐藤康光
8 1995 羽生善治 4−2 佐藤康光
9 1996 谷川浩司 4−1 羽生善治
10 1997 谷川浩司 4−0 真田圭一
11 1998 藤井 猛 4−0 谷川浩司
12 1999 藤井 猛 4−1 鈴木大介
13 2000 藤井 猛 4−3 羽生善治
14 2001 羽生善治 4−1 藤井 猛
15 2002 羽生善治 4−3 阿部 隆
16 2003 森内俊之 4−0 羽生善治
17 2004 渡辺 明 4−3 森内俊之
18 2005 渡辺 明 4−0 木村一基
19 2006 渡辺 明 4−3 佐藤康光
20 2007 渡辺 明 4−2 佐藤康光
21 2008 渡辺 明 4−3 羽生善治
22 2009 渡辺 明 4−0 森内俊之
23 2010 渡辺 明 4−2 羽生善治
24 2011 渡辺 明 4−1 丸山忠久
25 2012 渡辺 明 4−1 丸山忠久
26 2013 森内俊之 4−1 渡辺 明
27 2014 糸谷哲郎 4−1 森内俊之

ページの先頭に戻る