電王戦 中継サイト

人類の思考とプライドをかけ、雌雄を決する戦いが開幕!

第1期電王戦二番勝負第2局、5月21、22日に比叡山延暦寺で対局

第1期叡王の山崎隆之八段と第3回将棋電王トーナメントで優勝した将棋ソフト「Ponanza」の二番勝負第2局が5月21、22日(土、日)に滋賀県大津市「比叡山延暦寺」で行われます。ご覧のサイトで棋譜とブログで中継をします。ニコニコ生放送と併せ、ぜひご覧下さい。

対局日程

日時 場所 立会、記録
第1局 4月9、10日(土、日)
第1局棋譜
岩手県西磐井郡平泉町平泉衣関202
「関山中尊寺」
立会:佐藤秀司七段
記録:三浦孝介二段
第2局 5月21、22日(土、日)
第2局棋譜
滋賀県大津市坂本本町4220
「比叡山延暦寺」
立会:福崎文吾九段
記録:藤田彰一三段

棋譜中継

棋譜を見る

棋譜と指し手の解説を見ることができます。

中継ブログ

中継ブログを見る

対局当日の模様を写真と文章でお伝えします。棋譜中継とあわせてご覧下さい。

解説会

現地解説会

場所
大津市ふれあいプラザ(滋賀県大津市浜大津4丁目1−1)
会場までのルート案内[提供:NAVITIME]
http://www.navitime.co.jp/maps/poi?code=02008-SO117888
ご自宅から会場までドアtoドアのトータルナビが無料でご利用頂けます。
出演者
久保利明九段、伊藤沙恵女流二段
日時
5月22日(日)  入場12:30~ 、大盤解説会13:00~、(観覧無料※来場先着順)

詳細は、こちらでご確認下さい。

電王戦について

概要

叡王戦の優勝者が出場し、「将棋電王トーナメント」で優勝したソフトとの二番勝負を行います。第1期電王戦は、山崎隆之叡王とPonanzaで二番勝負が行われます。

持ち時間

二番勝負:各8時間 チェスクロック使用(秒読み60秒)・2日制

コンピュータの対局条件

対局が始まってから対局終了するまで、コンピュータへの人の操作は、原則として指し手指示ならびに封じ手に伴う思考の停止・再開以外許さないものとする。 トラブルへの対処、休憩時間の変更等の場合のみ、立会人の立会いのもとにコンピュータを操作することができる。
(詳細は、こちらをご覧下さい。)

対局者について

第1期叡王・山崎隆之

第1期叡王・山崎隆之

1981年2月14日生まれ。広島県出身。大和証券杯最強戦、NHK杯、新人王戦2回、早指し新鋭戦で優勝。そして昨年12月に行われた第1期叡王戦三番勝負で郷田真隆九段を2連勝で破り優勝。第1期叡王の座に就く。

Ponanza(ポナンザ)

Ponanza

山本一成氏・下山晃氏が開発。 第1回将棋電王トーナメントで優勝。そして、第3回将棋電王トーナメントで優勝し、第1期電王戦への出場権を獲得した。第2回電王戦では、佐藤慎一四段に勝利している。

Link

株式会社ドワンゴ

日本将棋連盟

電王戦特設サイト

niconico

叡王戦

将棋電王トーナメント

将棋公式生放送(ニコニコ将棋特集)

TOPへ戻る