主催:ヒューリック株式会社、日本将棋連盟

第1期清麗 里見香奈 プロフィール

里見香奈 清麗(女流四冠)

1992年3月2日生まれ、島根県出雲市出身。現在、清麗・女流名人・女流王位・倉敷藤花の4つのタイトルを保持している。第1期ヒューリック杯清麗戦では、甲斐智美女流五段との五番勝負を戦い、3連勝で初代清麗の座を獲得し、同時に女流棋界初の女流六冠(清麗・女流王座・女流名人・女流王位・女流王将・倉敷藤花)となった。永世称号であるクイーン称号は、クイーン名人、クイーン王位、クイーン王将、クイーン倉敷藤花の4つを持つ。また、奨励会に7年間在籍し、三段まで昇段したが2018年3月に規定により退会。
振り飛車を得意とし、持ち味である終盤の切れ味は、デビュー当時から「出雲のイナズマ」と呼ばれている。なお、同じく女流棋士の里見咲紀女流初段は、香奈の妹。

里見香奈女流五冠